1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. 害虫・害獣豆知識
  4. ネズミ駆除グッズおすすめランキング

HELPFUL INFORMATION

お役立ち情報

害虫・害獣豆知識

ネズミ駆除グッズおすすめランキング2022年12月28日

いつの間にか天井裏や軒下などに入り込んでくるネズミ。あちらこちらをかじられるだけでなく、そのフンによって人やペットに怖い病気がもたらされることもあるので、放置しておくのは危険です。
しかし、ネズミの駆除グッズには、粘着シートや捕獲器、毒エサ、忌避剤、超音波発生装置など、さまざまな種類があり、どれを使えばよいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回はネズミ駆除グッズの選び⽅と、通販で手に入るおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

発生している数や発生場所、種類によっては自力での駆除が難しい場合もあります。自力で対処できないとき、すぐにネズミを駆除したいときには、プロの駆除業者に任せましょう。

1.ネズミ駆除グッズの種類

1-1 捕獲系グッズ

ネズミをそのまま捕獲するタイプです。生きたまま捕まえることができるものもあります。追い払っても何度でも再発する場合は、捕獲系グッズを使って、直接の原因となっているネズミを捕獲することで解決を図りましょう。

低コストの「粘着シート」

低コストで簡単、運がよければ一晩で数匹かかっていることもあります。しくみは簡単で、強力な粘着剤が塗ってある厚紙(粘着シート)を設置し、ネズミを粘着させるだけ。粘着力はかなり強力なので、ペットの犬や猫が間違ってかかってしまったら、毛ごと除去しなければならないので、ペットを飼っているご家庭でにはおすすめできません。

毒エサで退治する「殺鼠剤」

昔から使われている方法で、毒エサを使って退治するというものです。一般的に販売されている殺鼠剤は、より食いつきがよくなるように誘引剤が工夫されています。そのため、驚くほど効果てきめんな場合もあります。ただし、小さい子どもやペットが食べてしまい、亡くなってしまうという事故も起きていますので、設置場所にはくれぐれも注意が必要です。

色々な形態の「捕獲カゴ」

捕獲カゴには、エサを置いて誘導し金具で挟むバネ式や、入ったら出られなくなるタイプのものがあります。最近では、屋外でも使えるプラスチックの筒状タイプや、入ったネズミを電撃で退治するタイプなども出てきています。

1-2 ネズミを追い出すグッズ

追い出すタイプの駆除グッズも充実しています。ネズミを殺したくない方にはこちらがおすすめです。ネズミが不快に感じる超音波を発生させる装置も、忌避グッズとしてよく使われています。

設置タイプ

ネズミが嫌いな臭いを発する物質を配合した忌避剤を、ネズミの通り道や被害箇所に置いたりつるしたりします。設置は簡単ですが、ネズミの侵入口や生息場所に複数設置しないと効果が得られません。

スプレータイプ

ハーブの強力な臭いでネズミを追い払います。ネズミの生息場所や侵入経路に直接吹きかけることができ、すぐに効果があらわれるのが特徴です。ただし、強い臭いは人に対しても害になるため、室内での使用はできません。

くん煙タイプ

煙タイプの忌避剤を使えば、広範囲に有効成分をいきわたらせることがでいます。スプレータイプと同じく即効性があり、屋根裏や床下の空間にいるネズミを一気に追い出すことができます。煙が逃げて効果が薄まらないように、密閉した空間で使用しましょう。ただし、人や電気機器に悪影響があるため、室内での使用はできないのが難点です。
屋根裏で使用するときは、室内に煙が入らないように天井の隙間を塞いで使用してください。

超音波発生装置

最新ネズミ駆除グッズとして注目されているのが、超音波を使ったものです。聴力がいいネズミが超音波を嫌う性質を利用したもので、これをつけておけば家に入ってこなくなる可能性が高くなります。人間には聞こえないので、人が騒音に悩まされることはありません。値段も意外とリーズナブルで購入しやすいのも魅力です。
しかしながら、ずっと同じ周波数の超音波を聞かせていると、ネズミが慣れてしまって段々と効果がなくなってしまうこともあります。商品によっては、プログラムにより自動的に周波数を変えてくれるものもあるので、そのようなタイプを使用しましょう。

2.ネズミ駆除グッズの選び方

2-1 ネズミの処分が自分でできるかで選ぶ

捕獲系のグッズとしては、ポピュラーな粘着シートと、何回も繰り返して使えてコスパがいい捕獲カゴがあります。
コスパがいい捕獲カゴは、電撃タイプやバネ式でない場合、生きたままネズミを捕まえることができます。殺処分を抵抗なく行える人はそう多くないと思います。だからといって、生きたまま外に放したのでは、またやってきて被害が出てしまいます。
自分で処分ができないなら、粘着シートがおすすめです。ネズミが捕まったら、そのまま閉じてゴミとして出すことができるので、負担も少しは軽くなります。

2-2 水回りで粘着シートを使うなら防水タイプ

ネズミは台所などのエサがある場所によく出没しますが、湿気の多い水回りで粘着シートを仕掛けると、水や湿気により変形してしまうことがあります。折れ曲がり、粘着面同士がくっついて使用できなくなる事もあります。水回りで使う場合は、耐水性のある粘着シートを選びましょう。

2-3 ペットがいるなら悪影響がないものを

ネズミ対策を考える際に重要なのが、ペットへの影響です。ペットを飼っているご家庭では、殺鼠剤や電撃式の捕獲カゴはトラブル防止のために使わないほうがよいでしょう。選択肢としては、一般的な捕獲カゴ、忌避剤、超音波タイプなどを使うことになると思いますが、「ペットが歩き回る範囲には置かない」ということを守ってください。粘着シートが犬や猫にくっついてしまったという事故がよく発生しています。

3.ネズミ駆除グッズおすすめランキング

人気のネズミ駆除グッズをランキング形式で紹介。
ランキングは、Amazon・楽天市場などECサイトの売れ筋ランキングをもとにして弊社独自に順位付けをしました。

【No.1】アース製薬|ネズミ一発退場(くん煙タイプ)

created by Rinker
¥630 (2024/06/18 06:11:32時点 楽天市場調べ-詳細)

【No.2】イカリ消毒|ねずみいやがるスプレー
created by Rinker
¥968 (2024/06/18 06:11:32時点 楽天市場調べ-詳細)

【No.3】中島利器|ネズミ捕獲器 チュートルマン
中島利器 ねずみ捕獲器 チュートルマン

【No.4】PECHAM|ネズミ駆除 超音波 虫除け器 害虫駆除器 ネズミ撃退器
【令和4年進化版】 PECHAM ネズミ駆除 超音波 虫除け器 害虫駆除器 ネズミ撃退器 電磁波 ダブルスピーカー 業界最大有効範囲300 鼠/虫/アリ/ノミ/ハエ/ダニ/シロアリ/ハチ/クモ対策器などに

【No.5】イカリ消毒 強力チュークリーン業務用(耐水性)

【No.6】ネズミ捕り角型ブラック

【No.7】アース製薬|デスモアプロ 投げ込みタイプ

【No.8】NEWマウスキラー ねずみ駆除機 超音波

【No.9】アース製薬|ネズミのみはり番 追い出しジェット

【No.10】イカリ|ネオラッテ クイックリー

4.自力でやってもネズミが減らないそんな時はエム・トレードへ


エム・トレードが現在行っている事業は日々の生活の中で、害獣・害虫被害でお困りのお客様に安心・安全を提供することです。
小さな思いを大切に「誠実さ!」を追及しています。確実な下見と明確な費用・作業内容をご提示し、納得いただいたお客様にご利用いただき、評価をいただいております。害獣でお困りなら、ぜひ一度エム・トレードへご相談ください。

WEBサイト|株式会社エム・トレード

お問い合わせ|お気軽にご相談ください

お役立ち情報