1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. 害虫・害獣豆知識
  4. 安心の暮らしを手に入れよう!春から始める害虫対策!

HELPFUL INFORMATION

お役立ち情報

害虫・害獣豆知識

安心の暮らしを手に入れよう!春から始める害虫対策!2024年3月27日

春が訪れるとともに、害虫は活発化します。特に虫が苦手な主婦の皆さんにとっては、ストレスがたまる季節です。しかし、適切な対策を取れば、快適な暮らしを手に入れることができます。ここでは、春から始める害虫対策のポイントを紹介します。

1. 春の害虫の特徴と対策

1-1. 春に出没する主な害虫の種類

春にはハエ、蚊、そして蜂などの害虫の活動が活発化します。これらの害虫は、暖かくなるとともに活動範囲を広げ、人間の生活空間にも侵入してきます。

1-2. 春の気候と害虫活動の関係性

春は害虫の活動に適した条件を提供します。温かく湿度が高まると、害虫の繁殖や活動が活発化します。そのため、春は害虫対策が特に重要な時期といえます。

2. ハエの対処法

2-1. ハエの生態と繁殖場所の特定方法

ハエは有機物が豊富な場所で繁殖します。特に、食べ物の残りカスやゴミなどの有機物がある場所が好みです。キッチン、ゴミ箱、排水口など、湿気が多く汚れがたまりやすい場所が主な繁殖場所となります。また、これらの場所に加えて、動物の糞や死骸、腐敗した植物などもハエの繁殖に適した場所といえます。

対策を考える際は、これらの場所を重点的に清掃し、ハエの繁殖源を取り除くことが重要です。

2-2. 春のハエ対策の効果的な手段

ハエ取り紙や殺虫剤などの使用、食品の密閉、ゴミの定期的な処理など、ハエを寄せ付けないための対策が効果的です。効果がある駆除グッズもご紹介します。


屋外でもその威力を発揮する粘着リボン「吊るすだけ!」。黄色の太くて長い粘着リボン。まさに「吊るすだけ」で、屋内外を問わず使用できます。


臭いに誘引されるハエ類を効果的に誘引・捕獲します。


created by Rinker
¥413 (2024/04/16 02:49:16時点 楽天市場調べ-詳細)

21世紀のムシとり器!置くだけ吊るすだけ簡単です。薬剤を使わない粘着式ムシとり器、昼は黄色、夜は蓄光でいやなムシを捕獲します。

3. 蚊の対処法

3-1. 春に増える蚊の種類と特徴

春に増える蚊の種類は、特にアカイエカやヤブカなどです。これらの蚊は、水たまりや湿地で繁殖し、春になると活動が活発化します。アカイエカは特に農地や水田周辺でよく見られ、ヤブカは森林地帯や草地でよく見られます。
これらの蚊は、昼行性であり、特に明るい日中に刺されることが多い特徴があります。

また、アカイエカは血を吸う際に痛みを感じさせることがあり、刺されるとかゆみや腫れが強く出る傾向があります。ヤブカも同様に刺された部位がかゆみや腫れを引き起こすことがあります。

3-2. 蚊を寄せ付けないための対策方法

蚊取り線香や虫除けスプレーの利用、水たまりの除去、防虫ネットの取り付けなどが効果的です。効果がある駆除グッズもご紹介します。


家中どこでも使える電池タイプで、とにかくロングライフなのが最大の特徴です。カートリッジは電池と薬剤一体型で、取替えが1シーズンに一度で済むので手間いらずです。


日本人なら誰でも知ってる定番の虫除け。独特の香りは夏の風物詩ともいえます。
火さえあれば使えるので、屋内でも屋外でも活躍します。煙の出るタイプなので屋内で使用する際は、窓などを開けて風通しの良い状態にして、風上に置いて使いましょう。


素早く薬剤を拡散し、リビングなどの広い部屋でも安定した殺虫効果を発揮します。水性処方で、優れた殺虫効果と火気に対する安全性高く、お子様やペットのいるご家庭でも安心です。1日12時間で約60日間使用できます。

4. 蜂の対処法

4-1. 春の蜂の巣の特徴と注意点

蜂の巣は春になると新たに作られることが多く、特にアシナガバチやスズメバチなどが積極的に活動します。蜂の巣は通常、グレーまたは茶色の球状です。
注意点としては、蜂の巣に近づかないことが挙げられます。特に蜂の巣に触れたりすると攻撃される可能性が高まります。また、蜂の巣は巣立ちや移動する際に蜂が大挙して飛び立つことがあるため、近くにいる場合は注意が必要です。蜂の巣を発見した場合は、専門家に依頼するか、安全装備を着用して注意深く対処することが重要です。

4-2. 蜂の巣を作る場所

天井裏・床下・換気扇の中などの雨風をしのげる場所が巣作りにぴったりの場所です。特に多いのは軒下、床下、戸袋です。
玄関の付近、床下などは人との距離が近いため、住人やペットが刺される可能性が高い場所です。
意外な場所では、長い間使わない自転車にかけたカバーの中など、まさか蜂がいるとは思わず、動かそうとしたらハチに刺された!というような例が毎年何件かあります。

5.虫を捕まえてくれる捕虫器

エムトレードでは、ご自宅や店舗、工場などを飛び回る飛来虫(ハエ・コバエ・蚊など)を捕獲してくれる捕虫器のレンタルを始めました。
どんなキレイな建物でもハエやコバエがブンブン飛びまわっていては、気も滅入ってとてもイヤな気持ちになりますよね。お客様ならなおさらです。そんな虫に悩んでいる方に向けて捕虫器を多数揃えております。レンタル希望の方はお気軽にご相談ください。

▼こちらの記事もご覧ください。

6.手に負えないハエ・蚊・蜂は、エムトレードへ


駆除しても、減らない害虫や危険な蜂などでお困りの場合は一度エムトレードへご相談ください。
エム・トレードが現在行っている事業は日々の生活の中で、害獣・害虫被害でお困りのお客様に安心・安全を提供することです。
小さな思いを大切に「誠実さ!」を追及しています。確実な下見と明確な費用・作業内容をご提示し、納得いただいたお客様にご利用いただき、評価をいただいております。害獣・害虫を知り尽くしたエム・トレードへお気軽にご相談ください。

WEBサイト|株式会社エム・トレード

お問い合わせ|お気軽にご相談ください

お役立ち情報